【結論】在宅勤務でもサボります【仕組み作りができてないとオワコン】

悩んでいる人
社員全員を在宅勤務にしたんだけど、自宅でサボっていないか心配だな。
テレワークにするのは今回が初めてだし…
今からできるサボらせないための対策とかないかな?
 
こういった疑問を解決していきます。
 
・前提条件:ウイルス対策ソフトは導入しておきましょう
・在宅勤務でもサボります【最低限の仕組み作りはしましょう】
・在宅勤務はコスパ抜群の働き方ですよ【生かすも殺すも仕組み次第】
 
 
本記事を書いている僕の経歴を簡単に紹介しておくと、在宅勤務でwebメディアの編集者をしている23歳です。
在宅勤務歴で言えば1年にも満たないですが、在宅勤務って1週間くらいすれば慣れてくるもので、こんな感じなのかって分かりますよ。
 
 
こういった背景から、初めてテレワーク(在宅勤務)を導入する企業に向けて、”最低限できるテレワークの仕組み作り”を紹介していきます。
 

 

関連記事

悩んでいる人コロナウィルスの感染拡大をきっかけに、テレワークを導入しようと思っているんだ。でも、何を準備したらいいのかわからない。テレワークに必要なものってなんだろう...? こういった疑問を解決していきます[…]

前提条件:ウイルス対策ソフトは導入しておきましょう

前提条件:ウイルス対策ソフトは導入しておきましょう

 

大前提ですが、テレワークならウイルス対策ソフトは導入しましょう

 

言わずもがな、万が一Wi-Fiなどの電波を通して、ハッキングされて情報漏えいしてしまうと会社が危険にさらされるからです。

 

たとえば、カフェでの作業では公共Wi-Fiを使いますよね。

 

公共Wi-Fiは完全なウイルス対策はできていません

なぜなら、誰でもパスワードなしに無料で利用できる仕組みになっていますよね。

 

 

こたろう
今の時期であれば外出自粛要請が出ているので、カフェに行く社員はいないと思いますが、、、
 
 
テレワークにしたのにウイルス対策ができていなくて、会社が潰れるとかあり得ないですからね。
 
万が一のために、ウイルス対策ソフトはしっかり導入しましょう
 

念のためにおすすめのウイルス対策ソフトを載せておきますが、安心かつ信頼できる会社を選びましょうね。

・世界の4億人ユーザーを守るセキュリティソフト【アバスト】
無料で30日間使えて返金対応も。初めてのウイルス対策ならコレ!
・NTTグループのマイセキュア
信頼かつ安心を求めるならNTTグループのウイルス対策ソフト!
・20年以上破られたことが無い鉄壁のウイルス対策ソフト
どんなウイルスからも守る鉄壁。信頼できるセキュリティ対策を

 

在宅勤務でもサボります【仕組み作りをしましょう】

在宅勤務でもサボります【仕組み作りをしましょう】

 

結論、在宅勤務でもサボれるので最低限の仕組み作りはしておきましょう。

 

なぜ在宅勤務でもサボれるか。

簡単なことです。

家だと上司の目、同僚の目がないからです。

 

そもそもの話ですが、社内勤務でもサボれますよね。

例えば、PCでの作業をします。

本当に作業してるかどうかって管理できていますか?

 

在宅勤務以前の話なんですけど、社内勤務で社員がサボっていない証拠って基本ないんですよね。

 

働いている証拠があればテレワークでは信頼関係に繋がり、双方安心できるという人も多いでしょう。

そのために、テレワーク導入でできる最低限の仕組み作りはしておきましょうね。

 

具体的に、これからできる在宅勤務でも安心できる最低限の仕組み作りは2つです。

 

①人事評価は個人の成果に重みをおく
②チャットツールで連絡を密にとる
 
①から順番に深掘りして解説していきますね。 

 

①人事評価は個人の成果に重みをおく

 

社員の人事評価は”個人の成果”に重みをおきましょう。

 

勤務態度を加味しようと思ってもできないからです

何度も言うようですが、在宅勤務は上司の目や同僚の目もないのでいくらでもサボれるし騙せます。

 

 

完全に勤務態度は無視して考えるとなると成果出せている人は全然働かなくても給料を貰えるのか…
 
確かに真剣に働いているのに成果を出せない人が可哀想というのもわかります。
 
ある程度、勤務態度も加味して評価したいというのなら、テレワーク用の勤務ソフトや労務ソフトを導入しましょう
 
業務内容と利益を見える化できるソフトは探せばいくらでもありますよ
しっかり勤務しているかしていないかが一目で分かります。
 
例えば日報ソフト【Pace】は業務内容と利益を見える化できるソフトです。
たったの3ステップで業務登録ができるので、使い勝手もよし。
 
 
業務内容もしっかり管理したいという企業は、テレワーク用のソフトを活用するのもよいですね。
 
日報ソフト【Pace】は、30日間無料トライアルキャンペーン中なので入るなら今ですね。
 
 
とはいえ、本当に作業しているのかわかりません。
個人の成果を一番に考えて人事評価を下すのをおすすめします。

 

関連記事

悩んでいる人目標を設定するものの、なかなか達成できなくて困っている。目標を達成するための方法やコツが知りたいな。 こういった疑問を解決していきます。 こたろう目標設定ができても達成できない状況に陥ることはあり[…]

 

②チャットツールで連絡を密にとる

 

メールでも何でも、チャットツールを活用して連絡を密にとりましょう。

在宅勤務だとオンライン会議くらいでしか、顔が見れませんよ。

 

連絡をとらないと個人の作業がどこまで進んでいるかの状況がわからないからです。

テレワークでは当たり前のことですが、社内勤務のときよりも”報・連・相”を意識しましょう。

 

 

テレワークで作業するのに、連絡をこまめに返せない社員がいるとしましょう。

 

信頼できますか?

もちろん作業中、会議中なら分かりますが…

 

 

とはいえ、3時間とか連絡も返せないとなると、仕事を任せている側としては怖いですよね。

顔が見えないからこそ、オンラインコミュニケーションは密にとりましょう

 

お互いの心理的安全性も確保するためでもあり、信頼関係を築くことにも繋がります。

 

関連記事

悩んでいる人テレワークを始めたから、いろいろな機器を準備しているんだ。オンライン会議もこれから始めるから、ミーティングに備えてWebカメラの購入を検討しているよ。おすすめのWebカメラはある? こういった疑問を解決して[…]

 

在宅勤務はコスパ抜群の働き方ですよ【生かすも殺すも仕組み次第】

在宅勤務はコスパ抜群の働き方ですよ【生かすも殺すも仕組み次第】

 

在宅勤務はコスパ抜群の働き方ですよ。

 

もちろん、生かすも殺すも仕組み次第ですが、、、

この記事で紹介したものが、最低限度の仕組み作りとはいえやれるだけの対策はしておいて損ないですよ。

 

最後に本記事のまとめをしておきますね。

 

・在宅勤務でもサボらないような仕組み作りが大切
・人事評価は個人の成果に重みづける
・コミュニケーションツールで連絡を密にとる
・テレワークはコスパ抜群の働き方
 
 
なんども言いますが、在宅勤務は本来であればコスパ抜群な働き方です。
今回紹介した最低限度の仕組み作りで、理想的な働き方を目指していきましょうね( `ー´)ノ
関連記事

 悩んでいる人外出自粛要請が出されてテレワークに変わってしまった。でも、家だと全然集中できない...在宅勤務でも集中できるようになる方法ないかな?  こういった疑問を解決していきます。  ・在宅勤務で集中できないときに[…]

最新情報をチェックしよう!