【テレワークで使えて便利!】おすすめのWebカメラ厳選5商品

悩んでいる人
テレワークを始めたから、いろいろな機器を準備しているんだ。オンライン会議もこれから始めるから、ミーティングに備えてWebカメラの購入を検討しているよ。おすすめのWebカメラはある?

 

こういった疑問を解決していきます。

 

テレワークの必須アイテムといっても過言ではない、Webカメラ。高画質レンズのカメラや広角レンズのカメラもあります。

今回は、IT企業に勤務する僕がおすすめするWebカメラを紹介していきます

 

・厳選されたおすすめのWebカメラがわかる
・Webカメラの選び方が分かる
・紹介されたWebカメラを購入することでテレワークがより、快適になる

 

ちなみに、ネタバレすると僕のおすすめはエレコムのUCAM-C750FBBK

値段もほどよくて、高画質で綺麗な映像が見られますよ。

 

エレコム Webカメラ 高精細 フルハイビジョン ワイドスクリーン対応 500万画素 UCAM-C750FBBK

 

あわせて読みたい

テレワークをこれから始めようと思っている方は、必要なものをまずはチェックしましょう!

以下の記事では、テレワークに必要なものを在宅勤務編と社外勤務編に分けて解説しています

 

この記事とあわせて、参考にしてみてくださいね。

≻≻ テレワークに必要なものはコレ!【働き方改革に向けて大きな一歩を踏み出そう】

関連記事

悩んでいる人コロナウィルスの感染拡大をきっかけに、テレワークを導入しようと思っているんだ。でも、何を準備したらいいのかわからない。テレワークに必要なものってなんだろう...? こういった疑問を解決していきます[…]

Webカメラの選び方

Webカメラの選び方

 

まずは、Webカメラの選び方から紹介していきます。

 

Aさん
そんなのいいから、早くおすすめのWebカメラが知りたい!!

 

このような方は、ぜひこのフェーズは飛ばして、下にスクロールしちゃってくださいね。

 

Webカメラの選び方は大きく分けて、画質と機能の2種類を基準に選んでいくのがおすすめ

こたろう
それではWebカメラの選び方を解説していきます!

 

画素数とフレームレートが重要!画質でWebカメラを選ぶ

画素数とフレームレートが重要!画質でWebカメラを選ぶ

 

こたろう
まず、Webカメラを選ぶ上で大切なのは画質。基準は画素数の高さとフレームレートの大きさ
 
・画素数の高さとフレームレートの大きさに注目!

 

画素数とは、画像を構成する小さな点(ピクセル)がいくつあるのかを示す数値のことです。

 

基本的には画素数が高くなればなるほどWebカメラの画質が上がり、画質のよい映像を映し出してくれますよ。

ただ、レンズの種類にもよるため、「Webカメラの画質にこだわりたい!」という人であれば、最低でも300万画素以上のWebカメラがおすすめ

しかし、画質を上げようと思うと価格帯は高めになります。コスパも重要なのであれば200万画素で我慢するという手もあります。

 

こたろう
続いては、フレームレートについて説明していきます。

 

フレームレートとは、動画で1秒間あたりに表示されるフレーム数(静止画の数)のことをいいます。

 

フレームレートの数値が大きいと被写体の動きがなめらかになる一方、数値が小さいと動きがカクカクした映像になります。

オンライン会議などのビデオ通話で使う分には「15~30fps」で十分ですが、ストレスなく使いたい方は、よりフレームレートの高い「30fps~60fps以上」を選ぶと安心できますよ。

 

 

使用目的に合ったWebカメラを使用すると快適

使用目的に合ったWebカメラを使用すると快適

 

こたろう
Webカメラは用途に合わせて使うのがおすすめ!用途別で必要な機能があるので、参考にしてみてくださいね。

 

Webカメラは機種によって、機能に差があるので、用途に合わせて必要な機能が採用されているモデルを選ぶのが重要になります。

Skypeなどのオンライン通話に使用するのであれば、マイクを内蔵した製品がおすすめです。別途マイクを購入する必要がなくなるので、Webカメラひとつで通話できるのが便利ですよね。

例えば、ほかにも子供やペットの留守番用に使用する方は、暗い室内での撮影が可能な「夜間モード」やペットにエサを与える「給餌機能」が搭載されたWebカメラが便利なのでおすすめです。

 

こたろう
心配性な方でも、安心のWebカメラがありますね!

おすすめWebカメラ厳選5商品を一挙ご紹介!

おすすめWebカメラ厳選5商品を一挙ご紹介!

 

こたろう
それでは、IT企業勤務の僕がおすすめするWebカメラ5選を紹介していきます!じっくりと読んでいってくださいね。
 
Amazonの売れ筋や楽天、ヤフーなどの売れ筋から、僕がおすすめする商品を紹介します
自分にぴったりなWebカメラをこのなかから見つけてみてくださいね。
 

Webカメラのおすすめ⑤:エレコム UCAM-C310FBBK

 

【ポイント10倍!3月11日(水)01:59まで】エレコム UCAM-C310FBBK ワイド画面HD対応100万画素Webカメラ

 

こたろう
まずはこちらの商品。画質が100万画素と低めですがコスパ抜群なのがおすすめできる点
 
1280×720ピクセルのHD解像度に対応し、ワイド画面に最適な100万画素Webカメラです
パソコンに接続するだけで、すぐに使えるタイプのWebカメラなので機械が苦手な方にもぴったりです

 

30fpsに対応しているため、迫力のあるワイドスクリーン映像を楽しむことができますよ。

また、カメラ本体にはマイクが内臓しているため複数人での会話も可能。カメラを上下に動かすこともでき、使い勝手もよいWebカメラです。

画質をあまり重視しない方には、おすすめできますね。

 

Webカメラのおすすめ④:BUFFALO BSW200MBK

 

 

こたろう
つづいてはバッファローのWebカメラ。このWebカメラも10位同様にマイクが内臓されています。
 
クリップ式のWebカメラですが、しっかりと地面に置いて固定することもできて便利です。
さきほど紹介した商品よりも画質が200万画素と高いので鮮明な映像を見られます
 
ただ、本体に内蔵されたマイクが通話相手には聞き取りづらいという口コミもありました。
価格はそこまで値をはるものではないので、内臓マイクを妥協できるのであれば画質も綺麗なので購入してもよいかもしれませんね。
 
 

Webカメラのおすすめ③:ロジクール ポータブル HDウェブカム C615n

 

C615N ロジクール ポータブル HD ウェブカム

 

こたろう
ロジクールのウェブカメラ(ポータブル)もおすすめです!
 
このWebカメラの何が良いかって、折り畳んでコンパクトに持ち運べるのがプラスポイントですよね
 
テレワークで社外勤務を行う方にとっては、とてもおすすめできますね
 
また、画質も綺麗。
フルHDの1080ピクセルのビデオが、通話と録画ともに綺麗な高解像度の滑らかな映像が見られますよ
HD光補正を備えているため、暗い場所でも適度な明るさを保ってくれます。まさにテレワークをする方の味方的な存在です。
 
 

Webカメラのおすすめ②:サンワサプライ400-CAM071

 

 

こたろう
価格帯は今まで紹介してきた商品よりも、グンと上がりますが性能は素晴らしいものですよ。
 
オンライン会議向けと一言でいっても、これは特に外部の人と社内でオンラインミーティングをするときに使えるWebカメラですね
 
まず違いは、大きさ。
今まで紹介してきたものよりも大きく550gあるので、クリップでPCにつけることはしません。
USBケーブルでパソコンとWebカメラをつなげる方式です。さらに、リモコンで角度を変えたり、ズームや電源を入れたりすることも可能な便利品です
例えば、オンラインでミーティングをするとき、資料の文字が小さくて見えづらい。なんてことは、このWebカメラなら文字をズームしてクリアな映像が見せられますよ
 
210万画素と画質もほどよく、社内にひとつ置いておきたいという方はサンワサプライのWebカメラがおすすめです。
 

Webカメラのおすすめ①: エレコムUCAM-C750FBBK

 

エレコム Webカメラ 高精細 フルハイビジョン ワイドスクリーン対応 500万画素 UCAM-C750FBBK

 

こたろう
この商品なんといっても画質が綺麗。500万画素なのにコスパも抜群という優れたWebカメラです!

 

最後に紹介するのは、僕が一番におすすめするWebカメラ。

最大2592×1944ピクセルの超高精細映像が楽しめるので、オンライン会議もサクサク進みます。

 

動画だけではなく、画像の画質も綺麗で2000万画素の静止画を撮影して送信することも可能ですよ。

本体にはマイクが内臓されており、複数人での会話もしっかりと拾ってくれます。また、接続も簡単で、PCに繋げるだけ

 

Webカメラはクリップ式でディスプレイに挟むこともできるし、デスク上に置くことも可能です

 

こたろう
値段は最初に紹介した商品よりも高いですが、その分画質やそのほかの機能も高性能です。ぜひ、テレワークに備えて購入してみてくださいね。
 

【テレワークで使えて便利!】おすすめのWebカメラ厳選5商品|おわりに

【テレワークで使えて便利!】おすすめのWebカメラ厳選5商品|おわりに

 

以上、IT企業勤務の僕が選ぶ、厳選5商品を紹介しました。

コスパを重視するか、画質を重視するかまずは自分のなかで決めてから商品の選び方に沿って購入を検討してみてくださいね。

 

紹介したWebカメラのなかから、自分に合った商品を見つけてくれるととても嬉しく思います!

働き方改革に向けて、この記事を参考に準備を進めいってくださいね。

最新情報をチェックしよう!