【今すぐできる!】おすすめのストレス解消法6選を一挙紹介

悩んでいる人
仕事のストレスが思うように解消できなくて困っている。ストレスの解消法もよくわからないし、何かおすすめの方法はある??
 
こういった疑問にお答えしていきます。
 
こたろう
ストレスの解消法がよくわからないと思う気持ちはとても理解できます。僕もストレスの解消法がよくわからない人でした。笑
 
普段行っている仕事や人間関係などで、ストレスが溜まってしまうのはよくあること。
適度なストレスならよいのですが、過度なストレスは身体を壊してしまう原因になります。
 
本記事では、ストレスが溜まってきたときの症状やストレスを感じやすい人の特徴、おすすめのストレス解消法を紹介していきます
 
じっくりと読んでいってくださいね。
 
・ストレスが溜まってきたときの症状が分かる
・ストレスを感じやすい人と感じにくい人の違いが分かる
・おすすめのストレス解消法が分かる
 
こたろう
まずは、ストレスが溜まってきたときに表れる症状からみていきましょう!
 
あわせて読みたい
ストレスの原因がもしも、仕事にあるのであればパワハラ、業務内容の不一致が考えられます
 
これらは残業の原因になっているので、できれば改善していきたいものです。
そのために、以下の記事では残業をしないためにできる対策を書いています
 
この記事とあわせて読んでみると、日々の生活のなかでストレスを溜めないようになりますよ。
関連記事

残業したくない人毎日毎日、残業で本当に疲れてるんだ。ネットで調べると毎日2時間の残業は当たり前だとか、残業したくないなんて甘いとか書かれていて困ってる... こういった疑問を解決していきます。 会社員に[…]

体調不良気味になってきたらストレスが溜まっている証拠!

体調不良気味になってきたらストレスが溜まっている証拠!
こたろう
気持ちではまだまだいけると思っていても身体や心は正直なものです。
 
ストレスが溜まってくると以下のような症状が表れます。
 
  1. 体調不良
    頭痛、胃痛、身体のだるさ、不眠、めまい、食欲不振
  2. 心の不調
    気分が落ち込む、やる気が出ない、集中できない
  3. 行動の変化
    買い物の量が増える、酒やたばこが増える

 

このような身体の異変に気づいたら、一旦休むことが大切です。

そのままにしていると、後々倒れてしまって働けなくなる可能性もあります

 

まずは、今の自分がどれほどの症状があるのか、確認してみてくださいね。

ストレスを感じやすい人と感じにくい人の違い

ストレスを感じやすい人と感じにくい人の違い
疑問に思っている人
そもそも、ストレスを感じやすい人と感じにくい人の違いは何があるんだろう?
 
簡単に表すとするなら、「思い込みが強いかどうか」が一番に考えられますね。
あとは「他人と比較するのが上手」というのもストレスを感じやすい人の特徴です。
比較してしまうと、「あの人はあんなにできているのに…」と感じてしまうので、ストレスになってしまいます。
 
よく、仕事熱心な真面目な人がストレスを感じやすいと言われていますが、それも合っています。
 
例えば、「~は、こうあるべきだ」とか「~とはこうだ」という自分の基準や価値観、捉え方が強いとストレスを受けやすくなってしまいます。
もし、違ったときにギャップを感じてしまうので、「こんなはずではなかった」となってしまいますよね。
 
こたろう
思い込みを柔軟に広げて、視野を広くできるとストレスを感じずに処理できます
その一方、思い込みが強いと思考、視野が狭くなってしまうのでストレスを感じやすいというわけです。
 
あわせて読みたい
日々生活をしていると、価値観の合わない人や性格上ちょっと苦手な人っていますよね。
苦手な人とも付き合いやすくなる方法をまとめた記事が以下の記事です
性格が強い人、弱い人の違いについても分析してまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
関連記事

悩んでいる人考え方の違いってなんで起こるんだろう。職場や友達、恋人とも考え方や価値観の違いは生まれるし、どう向き合っていけばよいのかわからない... こういった疑問を解決していきます。 考え方の違いは、仕事を行う職場や夫[…]

おすすめのストレス解消法6選を紹介していきます!

おすすめのストレス解消法6選を紹介していきます!

こたろう
それでは、これからおすすめのストレス解消法を紹介していきます!!
 
結論からいうと、こういったストレス解消法を紹介します。
 
①睡眠をよくとる
②旅行に行く
③グルメを巡る
④運動をする
⑤笑顔を作る
⑥ゆっくり入浴する
 
ストレス解消法として、まず考えてほしいことがあります。
「極力ストレスの原因となるものから離れること」
この考えを大切にしてくださいね。
 
また、必ずしもストレス解消が積極的に身体を動かすという行為に繋がるというわけではありません
返って疲れてしまい、ストレスを更に溜める結果に繋がってしまいかねませんよ。
 
 
こたろう
「ストレス解消法=行動する」 ではないってことだね!
 
ここの判断が難しいところでありますが、今自分は動きたいのか休みたいのかを考えればOKです!!
 

おすすめのストレス解消法①:睡眠をよくとる

おすすめのストレス解消法①:睡眠をよくとる

 

こたろう
「仕事のストレスが溜まっていて、とてもじゃないけど動けない!」という方は、ゆっくり睡眠をとりましょう。
 
よく寝るという行為は、肉体的な回復だけではなく、心や脳の回復にも繋がります
寝てしまえば、嫌なことも考えずに済むのでまずは寝てから考える というような思考でもよいのではないでしょうか。
 
よく寝ることで心も身体も元気になるので、そこからストレスに対する対処法を考えてきましょう!
 
ちなみに寝具を変えるだけでもストレスを溜めない対策に繋がりますよ
硬い布団で寝ていては、睡眠の質は浅くて仕事の疲れはとれていないのと同じです。
腰の負担など身体への負担も大きく、ストレスが溜まります。
 
無印良品のマットレスやニトリのマットレスなんかも手軽に購入できますし、有名ですよね。
 
 
 
こたろう
価格は少し上がりますが、個人的におすすめなのは通販サイト、イッティから販売されている「雲のやすらぎ」。
 
横向きで寝る人には特におすすめの「雲のやすらぎ」。
しっかりと沈み込むマットレスなので、ストレスが溜まっていても快眠できます。
 
マットレスの購入比較対象としてよくあがる商品なので、これを機に有名なマットレスに変えてしまうのもありですね。
 
今なら100日間全額返金キャンペーンもやっているので、購入して自分にあわなければサクッと返金してもらいましょう。
 
雲のやすらぎが興味ある人は以下にリンクを貼っておくので、ポチりましょう。
 
 
翌朝、気持ちよく起きるために寝具を変えてみましょう

おすすめのストレス解消法②:旅行に行く

おすすめのストレス解消法②:旅行に行く

 

こたろう
ストレス解消法で人気なのが「旅行」。どこか遠い海外に旅行してストレスフリーな一日を過ごすのもいいですね!
 
海外ではなくても国内旅行でもいいですね。
1泊2日で旅行できるところは沢山あるので、そういう場所にいってストレスから離れて少しの間生活するのもおすすめ。
 
例えば、スカイスキャナー で格安航空券を探して、【Booking.com】 で宿泊先を決めるのもいいですね。
 
あと、分かっている人が大半だと思いますが、旅行に行くならクレジットカードは必ず持っておいたほうがいいです。
 
こたろう
個人的には、楽天カードがおすすめ。年会費無料で楽天ポイントも貯まって、旅行保険も付帯してくきますよ。
 
今なら楽天カードに入会するだけで、5000ポイントもらえるキャンペーンやってます。
その分、楽天市場で好きなお買い物もできるので、超お得です。
以下のリンクから無料で入会しちゃいましょう。
 

 

おすすめのストレス解消法③:グルメを巡る

おすすめのストレス解消法③:グルメを巡る

 

ストレス解消法に「食べて食べて食べまくる」。

この解消法はとても魅力的なものですよね。

 

今まで忙しくて食べれなかった食べ物も、前から気になっていたお店も、頑張ってきた自分へのご褒美にグルメを巡るのはおすすめ。

 

やはり、食事や睡眠といった当たり前のことがストレス解消に繋がることも多くあります

 

こたろう
しっかり食べると気持ちも満たされて、幸せになりますよ!

おすすめのストレス解消法④:運動をする

おすすめのストレス解消法④:運動をする

 

こたろう
アクティブな一日を過ごして、ストレス解消したい!!といった方に向いているストレス解消法です。
 
適度な運動をすることで、気分も爽快に。
気持ちのよい汗を書くことで、健康志向も高まってストレス解消に繋がります。
 
運動をすることでストレス発散している人は、意外にも多くいるものです。
例えば、近くのジムに行ってみたり、ヨガを始めてみるのもおすすめの運動ですね。
 
ストレスが溜まっていて、イライラしているときは深呼吸がおすすめ。
深呼吸はヨガでも行うことができ、運動しながら自然と呼吸が整って気分が落ち着きますよ
 
ホットヨガスタジオLAVAが一番の有名店ですが、今は110円で体験できるキャンペーンがやっています
以前からヨガに興味があった方なら、尚更チャンスですね。
 
リンク貼っておくので、体験予約を済ませてしまいましょう。
 
 
 
 

おすすめのストレス解消法⑤:笑顔を作る

おすすめのストレス解消法⑤:笑顔を作る

 

笑顔を作るのが一番手軽で簡単なストレス解消法です。

こたろう
よく笑う人ほどストレスがあまり溜まらないというのはよく聞きますからね!
 
他人も幸せな気持ちにできる笑顔。
でも、ストレスを抱えすぎていると、笑えなくなってしまいますよね
 
鏡の前で広角を上げる練習もいいですが、「いー」と発するだけでも自然に笑顔は作れます。
 
笑ってストレスなんか吹き飛ばしてしまいましょう!
 
こたろう
笑っているうちに、どうにかなるか!と感じるときが来たら最高ですね!!
 

おすすめのストレス解消法⑥:ゆっくり入浴する

おすすめのストレス解消法⑥:ゆっくり入浴する

 

こたろう
湯船にお湯を貯めて、ゆっくりと湯につかりましょう!
 
仕事で忙しかったりするとなかなか、湯船に浸かれない日も増えてしまいますよね。
 
今だからこそ、湯船に40度ほどのお湯を貯めてゆっくり浸かりましょう!
 
家の近くに銭湯や温泉がある人は、そっちに行くのもよい選択ですね。
銭湯は健康によいとされているので、行くだけでも元気になりますよ。
 
銭湯によく行くほど幸福感が高く、よく笑うという研究結果があるほどですからね。
詳しくは以下の記事でまとめています。
興味があったら読んでみてくださいね。
関連記事

銭湯のメリットが知りたい人銭湯と家庭風呂の違いってなんだろう...そもそも銭湯に入るメリットってあるのかな? こういった疑問を解決していきます。 江戸時代から日本に馴染み深い銭湯。家庭風呂と違って大きな浴[…]

【今すぐできる!】おすすめのストレス解消法6選を一挙紹介|おわりに

【今すぐできる!】おすすめのストレス解消法6選を一挙紹介|おわりに

今回ご紹介したストレス解消法で、少しでもストレスが消えれば嬉しく思います

適度なストレスは、生きていればつきものですが過度なストレスは不要ですね。

 

最後にまとめを書いておきます。

・ストレスが溜まってくると体調や心、行動に変化が起きる
・ストレスを感じやすい人と感じにくい人の違いは「思い込みの強さ」
・ストレス解消法6選
➤睡眠をよくとる
➤旅行に行く
➤グルメを巡る
➤運動をする
➤笑顔を作る
➤ゆっくり入浴する

 

こういったところでしょうか。

それでは、今回ご紹介したストレス解消法を上手に活用して、ストレスフリーな生活を目指してみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!