毎年の年末年始に風邪を引く理由【今の記録:4年連続4回目の発症】

 

悩んでいる人
思えば毎年の年末年始に風邪を引いてる気がするな…
何が原因なの?
年末年始に風邪を引かないためにはどうすればいい?
 
 
こういった疑問を解決していきます。
 
 
毎年の年末年始に風邪を引く理由
年末年始で風邪を引かないために免疫力を高めよう
年末年始に風邪を引いたときの対処法【39度の高熱も1日で平熱にした】
 
 
毎年の年末年始で風邪を引いてるから、この記事にたどり着くんですよね。分かります…
 
本記事を書いてる現在(2020年)の僕の記録は、年末年始に4年連続4回目の発症です
ここまでくると、39度の高熱が出ても1日で熱を下げる方法を身に付けてきました。
 
なので、本記事では年末年始に風邪を引く理由(一般論と自論)と年末年始に風邪を引かないためにできること、1日で熱を下げられるパワープレイを紹介します
 
 
年末年始に風邪を引いてしまう方はぜひ、参考にしてみてくださいね。
 
 

毎年の年末年始に風邪を引く理由

毎年の年末年始に風邪を引く理由

 

まずは一般的に考えられることから紹介しますね。

具体的には以下。

  • 季節の変わり目だから
  • 仕事が忙しくてストレスが溜まるから
  • 人の密集した場所に行くから

 

よくよく考えてみれば、風邪を引く原因は9割くらいこのなかにあるんですよね。

12月となれば、季節の変わり目で寒暖差も激しくなるし、仕事は忙しい時期。そして、帰省する人は空港や大きな駅に行くし、忘年会で密集した場所にも行く。

 

いくらマスクや手荒いうがいをしていたとしても、免疫力が低下する時期なので風邪を引く確率は高まります。

 

なので、年末年始に風邪を引く理由はこのなかのどれかに当てはまるはず

それが分かれば、免疫力を高める食べ物を積極的に食べてみたり、普段からマスクをしたり対策はいくらでもできますよね。

 

 

こたろう
偉そうなこと言ってますが僕は今年になってようやく気づきました。そして、僕ならではの絶対的な理由を見つけました。(ヒント:雪国)

 

 

じゃあ今度は、僕の場合も見ていきましょう。(僕の自論なので飛ばしてOK)

まず、紹介した3つのものは確実に当てはまります。←

 

 

そして僕ならではの絶対的な理由とは、こちら。

 

東京と北海道では寒暖差のレベルが違う
 
僕は北海道が地元なのですが、12月の気温はマイナス10度前後。最高でもマイナス3度くらい。
12月の東京ってまだ15度はあります。
 
  
寒暖差えぐくないですか…
 
 
さっきまで15度もあった場所にいたのに、いきなり氷点下の場所に飛ばされるのです。
この寒暖差に負けて、毎年風邪を引くようになりました。
 
帰省先が寒いなら思ってるよりも倍くらいの温かい服装にしましょう。僕は今年はそうします。
そして、12月は特に免疫力アップに努めます
  
 
じゃあ、年末年始に風邪を引かないためにどうする?ってことを次にまとめました。参考にどうぞ。
 

年末年始で風邪を引かないために免疫力を高めよう

年末年始で風邪を引かないために免疫力を高めよう

 

具体的に年末年始で風邪を引かないためにできることは以下。

  • 免疫力アップが期待できる食べ物を食べる
  • ストレスはできるだけ溜めず規則正しい生活を
  • 手洗いうがい、マスク着用などの対策
  • 防寒対策

 

もうこれしか方法ありません。

基本的なことですが、ひとつひとつ確実に実行すれば年末年始に風邪を引くことなんてなくなります。

 

じゃあ、免疫力アップする食べ物って何なの?っていうと以下。

  • 人参
  • レンコン
  • じゃがいも
  • ブロッコリー
  • ニンニク
  • かぼちゃ
  • 春菊

 

要するに根菜料理を作って食べれば良い訳です。(具体的にはこちらからどうぞ)

 

あとは、仕事が忙しくなる時期なのでストレスをできるだけ溜めないようにしましょう

≻≻【今すぐできる!】おすすめのストレス解消法6選を一挙紹介

 

そして規則正しい生活を送ってください。

 

睡眠不足になってませんか??

僕は寝るのも下手くそなので、なかなか寝れませんが…マインドシャッフルを使うとよく寝れるようになりますよ。

 

マインドシャッフルの動画

 

「なんでここで、このワードやねん!!」とか「こんなワード知らんわ!!」ってなるので僕は寝れませんでしたが、一応動画を貼っておきました。

 

そして、12月は特に以下を徹底するのです。

  • 手洗いうがい
  • 密集する場所に行くならマスク着用
  • ヒートテックなどで防寒対策

 

≻≻【悲報】マスクが臭い原因は口臭だけじゃない【対処法は4つある】

 

これで、年末年始に風邪を引かないための対策は完璧といってもいいでしょう

 

 

全部しっかり対策したのに風邪引いちゃった…
せっかくの長期休みを無駄にしたくないからすぐに熱を下げたいな…
 
 
はい、そんな方のために次は熱を下げるためのパワープレイを紹介します
※一部、高熱の弱った体だとむしろ地獄すぎて、ぶっ倒れる可能性もあるので自己責任でどうぞ
 

年末年始に風邪を引いたときの対処法【39度の高熱も1日で平熱にした】

年末年始に風邪を引いたときの対処法【39度の高熱も1日で平熱にした】

 

具体的には以下。上から順番にやっていけばOK。39度の高熱も1日で下げた方法です

  • 栄養補給
  • 何かしらで汗をかいて着替える
  • 水分補給
  • 寝るときは着こんで暑いくらいに

 

栄養補給は普段の食事では無理そうならスープとかで体を温めたり、ゼリーや果物などがおすすめ。

 

あとは、汗をかきましょう。激辛の食べ物でも、着こむでもなんでも。

風邪のときに僕がいつもやってるのはこちら。

 

熱湯風呂に浸かる
 

最高に風邪に効きます

10分程度は浸かりたいところですね…

 

10分も浸かれないって方は以下の記事を参考にしてください。

≻≻お風呂での暇つぶし6選【長時間浸かることで疲労回復が期待できる】

 

ただ、めちゃくちゃ体力を消耗するので高熱時に熱湯風呂はおすすめしません

 

そして、水分補給は忘れずに。

思ってる以上に汗をかくので冬とはいえ脱水症状になる可能性もあります。

 

ちなみに風邪のときはコーラが効きますよ。医学的には立証されていませんが、フランスでは特効薬です。

以下の記事で解説してるので参考にどうぞ。

≻≻風邪にコーラが効く話+熱を下げるための方法3つ【まずは病院へ】

 

僕は以上の方法で39度の高熱を1日で下げましたので、参考にどうぞ。

その前に前提条件として、病院には必ず行ってくださいね。僕は毎年の年末年始で行ってます。

 

これで、あなたも大丈夫です。

今年の年末年始こそ、有意義な休みにしましょうね!( `ー´)ノ

 

最新情報をチェックしよう!