【新社会人に向けて】新卒5ヵ月で退職した僕が伝えたいこと

悩んでいる人
これから新社会人になるんだ。仕事も生活もうまくやっていけるのか不安…
 
こういった疑問を解決していきます。
 
こたろう
僕も新社会人になるにあたって不安になりました。社会人2年目ですが、僕の経験を少しでも共有したいと思い、本記事を書いています。
 
・新社会人に向けて僕が伝えたい5つのことが分かる
・新社会人になるにあたって不安が少しでも減る(願望)
 
少しでも新社会人になる不安がなくなってくれれば幸いです!

 

【新社会人に向けて】新卒5ヵ月で退職した僕が伝えたいこと

【新社会人に向けて】新卒5ヵ月で退職した僕が伝えたいこと
こたろう
僕が新社会人に向けて、伝えたいことはこちら!
 
耐えられないほど辛くなったり、嫌になったら逃げましょう!
 
逃げるって…
あいつは甘いとか、弱虫だとか言われるんじゃない??
 
もちろん、それは覚悟の上です。
でも、耐えられないほど辛い現状を我慢して楽しいですか?
 
それが良と捉えている人も少なからずいるのは事実ですが、身体を壊してしまえば元も子もないのです。
なぜ僕がこんなことを一番に言うか。
例え逃げたとしても世の中の仕事すべてができなくなるわけでもなく、死ぬわけでもないからです。
 
新社会人になれば、新しい環境、新しい生活、新しい仕事。
さまざまな人間に出会いますよね。
 
辛かったら逃げればいい。
この考えのもと行動するのって結構気持ちは楽になりますよ。
 
こたろう
新卒だと尚更、「もうこの会社ひとつしかないんだ」とか、「新卒ですぐ退職すると転職が不利になるんだ」とか思うんですよね。僕もそうでした。
 
決してそんなことはありません。
あなたを求めている会社は世の中にたくさんあります。
 
もし耐えられないほど辛くなったら逃げましょう。身体を壊す前に。

僕が新卒5ヵ月で退職してしまった理由は会社とのミスマッチが原因

僕が新卒5ヵ月で退職してしまった理由は会社とのミスマッチが原因
こたろう
現に僕は新卒で入社した会社を5ヵ月という短期間で退職しています。しかし、そこから1ヵ月で転職を成功させました。
 
とはいえ、僕が5ヵ月で退職してしまったのには理由があります。
それは、会社とのミスマッチです。
 
就活をしたあなたなら、よく聞く言葉でしょう。
僕はこのミスマッチは耐えられませんでした。
 
こたろう
説明会とか懇親会とかで聞いてたことと全然違うじゃん…
むしろ真逆やん…
 
僕自身、もっと業務内容含めて職場の環境とかその他諸々、情報収集しておけばよかったなと後悔しました。
Googleで「○○(企業名) 評判」とかで調べるのも内部事情が知れたりするのでよい方法ですよ。
 
大学時代から縁のあったプログラミングで、趣味程度ですがサイト制作を始めた僕は、徐々にWebにのめり込んでいったのです。
そして、このブログを立ち上げたおかげで新しい職種に出会えて、そのとき初めてこう思ったんです。
 
あ、仕事ってこの会社じゃなくてもどこでもできるんだ
 
もともと収益化も目指していなくて、情報発信のためだけに始めたこのブログ。
いつの間にか僕の後ろ盾になってくれていました。
 
こたろう
ミスマッチだけは避けたほうが確実にいいですよ!
とはいえ、これから入る会社とマッチしているかなんてわからないものです。
もしかしたら、僕も我慢し続けていれば、新卒で入った会社で成功していたかもしれませんしね。
 
ミスマッチと判断して早々に辞めてしまった僕のようにならないために、僕が新社会人に向けて伝えたいことが5つほどあるので共有します。

 

新社会人に向けて伝えたいこと5選

新社会人に向けて伝えたいこと5選
こたろう
それでは新社会人に向けて伝えたいことを共有していきますね!
 
具体的には以下の点を掘り下げて解説していきます。
 
①やばいと思ったら逃げる
②考え方の違いは一旦受け止めよう
③残業のしすぎには注意
④ストレス解消法を覚えよう
⑤一人暮らしなら固定費は抑えるのが吉
 
それでは、掘り下げて解説していきますね!

 

新社会人に向けて伝えたいこと①:やばいと思ったら逃げて

新社会人に向けて伝えたいこと①:やばいと思ったら逃げて

 

こたろう
まずひとつ目は、「やばいと思ったら逃げて」ということです!
 
何を基準にやばいと思えばいいの?
 
具体的には、以下の点を基準にすればOKです。
・朝起きれない(だるい寒いとかではなく、意味もなく起き上がれない)
・パワハラ、セクハラが横行している職場環境で工夫もされていない
・とにかく辛い(精神的にも、肉体的にも)
 
こたろう
朝起き上がれないとかってなると、結構精神的にも辛くなっている証拠です。上記を基準に判断するとよいですよ。
 
ただ、いきなり会社を退職しましょうということではありませんよ。
辛くなったり苦しくなったり疲れたりしたら、まずは休みましょう。
 
1日休むのって真面目な人であれば、結構勇気のいることですが休むのも自己管理です。
 
正直、そこまで他人に興味がないのが人間です。
1日休んで変な評価を下してくるような会社なら辞めたほうがいいですけど、大抵の会社はそうじゃないはずです。
 
こたろう
甘えだとか思わず辛くなったら休むことを考えないと、身体が壊れてからだと仕事ができなくなってしまいますよ!
 
新卒ですぐ会社を辞めてしまうのは甘えなのかどうか、SNS上での意見も踏まえて記事にしたものが以下になります。
あわせて読んでみてくださいね。
 
関連記事

悩んでいる人新卒で入社した会社を辞めたいと思っているんだ。1年以内に辞めるのは甘えなのかな... こういった疑問を解決していきます。 こたろうネタバレを先にしておきますが、新卒で辞めるのは甘えではありません。[…]

新社会人に向けて伝えたいこと②:考え方の違いは一旦受け止めよう

新社会人に向けて伝えたいこと②:考え方の違いは一旦受け止めよう
こたろう
続いてふたつ目は、「考え方の違いは一旦受け止めよう」ということです。
 
社会人になれば、さまざまな人に出会います。
性別、年代関係なく、たくさんの人と出会うことになるでしょう。
 
考え方や価値観なんて、10人いれば10人全員違うことだってよくある話です。
 
こたろう
ひとりひとりの考え方や価値観を真に受けていたら疲れてしまうのは当然のこと。
「こういう考え方や価値観もあるのか」と思って受け流せればOKですよ。
 
とにかく自分の価値観や考え方は曲げずに(ときには曲げることも大切)自分を持って仕事も生活もできれば充実していきますよ。
 
他人の考え方や価値観の違いでいつも疲れてしまうんだよね…
 
という方は、以下の記事が参考になるはずです。
人の性格や考え方の違いをまとめた記事になるので、あわせて参考にしてみてくださいね。
 
関連記事

悩んでいる人考え方の違いってなんで起こるんだろう。職場や友達、恋人とも考え方や価値観の違いは生まれるし、どう向き合っていけばよいのかわからない... こういった疑問を解決していきます。 考え方の違いは、仕事を行う職場や夫[…]

新社会人に向けて伝えたいこと③:残業のしすぎには注意

新社会人に向けて伝えたいこと③:残業のしすぎには注意

こたろう
新社会人だからこそ覚えることはたくさんありますよね。とはいっても、仕事のしすぎは身体によくありません。
 
新卒で入社するとつい仕事も張り切ってしまって残業したり、休日も使って仕事を覚えたりするのはよくあることです。
 
ほかの同期はあんなに仕事を覚えているのに、自分だけなんでこんなにできないんだろう…
もっと仕事して成長しなきゃ。
 
こう思ってしまうときも必ずあります。
しかし、比べる対象は同期ではなく過去の自分ですし、もっと頑張ろうとしなくたっていいのです。
 
ほかの同期にできたことが、今のあなたが絶対にできるとは限りませんよね。
ここで重要なのは「今のあなたが」というワードです。
 
マイペースにコツコツ積み重ねていければ、できることは増えていきます。
同期と比べるから焦るんです。
過去の自分と比べれば、成長しているのは当然のことですよね。
 
こたろう
とにかく無理せず焦らずに日々の生活、仕事をしていけばいいだけの話です。あなたが幸せならそれでいいのです。
 
とはいっても、したくないのに残業している(させられている or しそう)という人も出てくるはずです。
 
そんなときに以下の記事を役立ててください。
僕も残業しまくってた時期がありましたが、それを乗り越えた秘訣をまとめています。
関連記事

残業したくない人毎日毎日、残業で本当に疲れてるんだ。ネットで調べると毎日2時間の残業は当たり前だとか、残業したくないなんて甘いとか書かれていて困ってる... こういった疑問を解決していきます。 会社員に[…]

新社会人に向けて伝えたいこと④:ストレス解消法を覚えよう

新社会人に向けて伝えたいこと④:ストレス解消法を覚えよう

 

こたろう
誰のことかわかりませんが、ストレス解消法を知らない人もいるんですよね…
 
新しい環境に慣れていくので大変なのに、息抜きもなしに走り続けるのは危険ですよ。
 
気付いたときにはストレスでイライラしていたり、集中できていなかったりということは少なからずあります。
なかなかまともに休みも取れなかったり、残業続きで疲れていたりするとストレス解消する暇がないものです。
 
何かひとつ簡単にできるストレス解消法を持っておくのがよいですよ。
例えば、一人カラオケに行くとか、ゲームをしまくるとか、運動をするとか。
  
こたろう
ストレス解消法がなかなか思い浮かばないという方のために、手軽にできるストレス解消法をまとめた記事があります!
 
以下の記事を参考に、自分なりのストレス解消法を見つけてみてくださいね。
 
関連記事

悩んでいる人仕事のストレスが思うように解消できなくて困っている。ストレスの解消法もよくわからないし、何かおすすめの方法はある?? こういった疑問にお答えしていきます。 こたろうストレスの解消法がよくわからない[…]

新社会人に向けて伝えたいこと⑤:一人暮らしなら固定費は抑えるのが吉

新社会人に向けて伝えたいこと⑤:一人暮らしなら固定費は抑えるのが吉

 

こたろう
例えば電気とガスを安い会社にしてしまうとか、必要のない電気はこまめに消すとか節約できるものは節約したほうが自分のためです!
 
手軽にできて、固定費をガクッと下げられるのが携帯代。
家にいながらスマホでポチポチするだけで、大手キャリアから格安SIMに変えられますからね。
 
格安SIMってどうなの?
なんか電波とか悪そうだし、ギガ数とか足りなくなりそう。
 
僕はソフトバンクからワイモバイルに変えましたが、携帯代が1万3000円から2円になりましたよ…
 
しかも、同じグループ会社の格安SIMに乗り換えれば回線は同じなので不便になることはほとんどありません
 
これまで高い携帯代払ってたわ!!
 
なんて人は、格安SIMに変えることで一人暮らしの生活も楽になりますよ。
格安SIMで固定費は下がっても、生活水準は下がらないので安心してくださいね。
 
この記事を読んでいるあなたが、もしもソフトバンクを使っているというのなら以下の記事を参考にしてみてください。
僕の携帯代が2円になった理由がわかりますし、あなたもワイモバイルに乗り換えたくなります。
 
関連記事

 こたろうこのブログ記事は、思い付きで書いているのでSEOとかめちゃくちゃかと思います。なので、気になる人だけ読んでいってくださいね。笑 さて、僕はかれこれ10年以上、ソフトバンク社と契約をしていました。[…]

【新社会人に向けて】新卒5ヵ月で退職した僕が伝えたいこと|おわりに

【新社会人に向けて】新卒5ヵ月で退職した僕が伝えたいこと|おわりに
こたろう
以上が僕から新社会人になる、あなたに伝えたいことでした!
 
最後に本記事のまとめをしておきます。
 
・耐えられないほど辛くなったり、嫌になったりしたら逃げましょう
・新社会人に向けて伝えたいことは5つ
➤①やばいと思ったら逃げて
 ②考え方の違いは一旦受け止めよう
 ③残業のしすぎには注意
 ④ストレス解消法を覚えよう
 ⑤一人暮らしなら固定費は抑えるのが吉
 
新社会人になれば、辛いことだけじゃなく楽しいことだってたくさんあります!
期待してるから不安になるだけで、不安なときは「あ~、自分期待してたんだなぁ」と思えればOKです。
 
仕事も生活も頑張りすぎず、無理しすぎずが一番ですよ!
この記事を読んで少しでも、新社会人への不安が消えてくれれば嬉しく思います!

最新情報をチェックしよう!